財産コンサルティング

不動産活用

売買だけでなく税務等を含めたトータルサポート

我が国資産家の平均資産構成の約6割~7割は不動産です。
時価下落が止まらない現代では、「所有する不動産が資産でなくなる」という状況もありえます。多くの土地持ち資産家の抱える悩みが増えているため、不動産に関する総合コンサルティング需要は高まっています。
私たちのコンサルティングの強みは売買だけでなく、税務等を含めたトータルサポートをお客様にご提供できることです。

ご相談事例

相続対策としての不動産活用を行いたい。

私たちは、お客様の財産の保全・有効活用のため、お客様の相続税課税資産に対して10%の収入確保を目標にするコンサルティングを推進しています。
保有不動産から得られる収益を増やすことは、

  • 1納税予定地を手放さずに、増えた収益で相続税を延納することもできる
  • 2手元資金が増えれば財産の分割ができる
  • 3相続対策の選択肢が増える
 

このような効果を通じて、相続対策にもなります。


売却・購入に関する不動産全般及び税金等を含めた
トータルサポートをしてほしい。

保有不動産については
将来を見据えた上で、所有し活用したほうが良いのか?売却したほうが良いのか?
購入物件については客観的な評価・将来性・安定性など税務等を含めトータルにサポートを行います。



所有不動産の有効的な活用方法を知りたい。

建設関係会社にご相談されても、それぞれの立場で偏った提案になりがちです。
商品を持たない当グループの強みは、中立公平な観点からお客様サイドに特化したアドバイスができることです。もちろん顧客第一主義を貫いてる為、「何もしない方がいい」と中止の提案もすることもあります。 



損益目的の収益不動産の収益が減少してきて困っている。

借入金の返済、今後の修繕費等を十分に考慮し収益を上げられる様になっているかを検証します。収益を上げるのが困難と判断した際には、収益力アップのための優良不動産への資産組み換えをご提案します。(不動産共同所有システム※)
※ 複数の投資家からの出資で不動産事業を行い収益を配分する仕組み



所有不動産の適正価格(時価)が知りたい!

一般市場での仲介価格(時価)取引相場及び収益還元法による評価等から時価査定を行います。



PAGE TOP