人事労務

助成金活用

助成金とは、国の重点政策に基づく取組みを行うことで支給される、返済不要の補助金です。 従業員の採用や異業種への進出、従業員の雇用改善を計画されている場合は、是非とも助成金制度をご活用いただき、企業経営にお役立てください。 受給要件に該当となる可能性のある取組みとは主に以下の事項となります。


採用

  • 新たに従業員を雇用する予定がありますか?

雇用管理改善

  • 定年の引き上げや、パートタイマーの処遇を改善する予定はありますか?

育児休業

  • 育児休業や子育て支援を積極的に推進する予定はありますか?

従業員の能力開発

  • 従業員の教育訓練・能力開発に関する制度を設ける


なお、助成金を受給するためには以下の要件を満たす必要があります。

  • 1労災保険及び雇用保険の適用事業所であり、保険料を適正に納付していること
  • 2原則として近時に従業員を解雇していないこと
  • 3受給要件に該当する取組みを行うこと
  • 4事前の計画届や就業規則の整備を行っていること
  • 5労働法令を遵守していること
PAGE TOP