人事労務

トップページ業務分野人事・労務コンサルティング > 労務コンプライアンス対策

労務コンプライアンス対策


企業を取り巻く現状と問題点

 経済情勢の変化、高齢者社会の到来、様々な法改正や社会からの要請。時代の流れは、企業に人事労務管理体制の変化と問題対応を求めます。  
長時間労働やメンタルヘルス問題、定年後の再雇用制度導入、育児休業に関する取扱い。そして情報が溢れる昨今だからこそ起こる労使トラブル。  
組織はこういった問題に適切に対処しなければ、「人」が最大限に力を発揮する職場づくりを進めることができません。



PAGE TOP