トップページ業務分野 > M&A・企業再編

企業を社会の中で活かし続け、創業者利益を確保する

企業の継続性の問題は全ての企業の課題であり、この問題を解決するため、当グループはM&A・組織再編業務コンサルティング業務に取り組んでおります。M&Aとは企業の所有権を売却・譲受することであり、企業を社会の中で活かし続け、創業者利益を確保する上で有力な手段です。企業再編業務とは、企業を効率的に運営できるように会社を分割したり、合併することをいいます。企業再編は税金の負担にも大きな影響を与えますので、税理士法人ならではのノウハウが活かされます。

当グループのM&Aの特徴

友好的M&Aに特化

乗っ取りや買収などのマイナスイメージがありがちなM&Aですが、当社は両者の納得性を重視し、「お互いが良かった」と思えるM&Aを行なっています。常に中立な立場で仲介を行い、スムーズな業務を行なうことに注力しております。また、社外の第三者だけでなく、経営幹部がオーナーから株式を買取るいわゆるMBOのお手伝いもしております。
友好的M&Aに特化


日本最大級のネットワーク対応

東証1部上場の㈱日本M&Aセンターと提携し、全国組織の情報網を活用して対応します。
日本最大級のネットワーク対応


会計事務所を母体とする信頼性のある専門組織

M&Aは税務問題とも関連しており、一歩間違うと期待した創業者利益を手にできないリスクもあります。当社は会計事務所を母体としているため、税務面でのアドバイスも交えたご提案をします。複数の専門家が組織的に対応しますので、複雑化する税務にも対応できます。
会計事務所を母体とする信頼性のある専門組織


経験に裏打ちされた質の高いサービスの提供

当社のM&A業務は長年のノウハウがあります。北海道でM&Aという言葉が耳慣れない時期から業務を手がけており、豊富な経験が高い品質を生み出しております。





目的に応じたM&A

事業拡大のM&A
新市場の開拓や業域拡大のための経営戦略としてのM&A
後継者不在の方へのM&A
後継者問題解決、従業員の雇用継続、創業者利益獲得のためのM&A
グループ会社の合併・分割・事業譲渡
グループ企業の経営資源の再分配、経営効率化のための企業再編、責任明確化のための分社化など
業務の流れ
譲渡希望企業と譲受希望企業をサポート





当社の企業再編業務

税務のプロ集団ならではの企業再編

最近の税務は非常の高度化、複雑化しており、小規模の会計事務所では最新の情報にキャッチアップするのが困難な部分もあります。大規模事務所を母体とする当社では豊富な事例研究と情報収集力で、組織力を発揮し貴社をサポートします。



総合事務所ならではのサービス

当社ではグループ内に行政書士法人も擁しております。また社外の司法書士や弁護士とも提携しております。そのため、合併、会社分割、事業譲渡などあらゆる企業再編に税務だけでなく手続き面も含めてトータルにサポートできる体制が整っております。



PAGE TOP