採用情報

研修制度

 ITACグループでは、「専門能力」と「人間力」を磨くことを目標に、計画的な実務指導・現場指導・各種研修等のスタッフ教育を行っております。

 また、経験の浅いスタッフには新入スタッフ研修、入社2・3年次研修等も行い、スキルアップの機会を数多く設けております。

1  内定者研修
新卒者を対象に、事務所の歴史や社会人としてのマナー等を学びます。
また、OJTを通じて実務を身につけます。

2  入社時研修
入社日より3日間、即戦力となるべく知識やマナーを身につけるための研修を行います。

3  2・3年次研修
社内ルールの確認やシステムについて等、社内で業務を行う際に具体的に必要な知識を復習します。

4  その他
その他にも職階級別に会議制度を設けています。



上記の研修制度の他に、ITACグループでは職階級を隔てずに次のような研修も行っております。

1  税務スタッフ研修(月1回・半日)
税務会計担当のスタッフを対象に行われる、実務向けの税法研修です。

2  医療スタッフ研修(月1回・半日)
病医院を担当するスタッフを中心としたメンバーで行われる特別研修です。

3  業種別研修(月1回・半日)
各業種の研究を行い、特性を学びます。また、スタッフ同士の情報共有を行います。

4  全体研修(月1回・半日)
総務を含めたスタッフ全員を対象とした研修です。改正税法やシステム等について学びます。

5  時事経済テスト(年数回)
理事長が時事問題を作成し、スタッフ全員が受験します。

スタッフ教育

専門能力だけではなく人間力も磨く体制
当グループでは、「専門能力」と「人間力」を磨いていくことを目標に、計画的な実務指導・現場指導・各研修等のスタッフ教育を行っております。
全体研修 月一回/半日 税務スタッフ研修 月一回/半日
総務スタッフも含めた、全員を対象にしています。

税務会計担当スタッフのみの研修です。

業種別研修 月一回/半日 医療スタッフ研修 月一回/半日
各業種の研究を行い、特性を学びます。

医療担当のスタッフ向けの特別研修です。

時事問題テスト 年に複数回 OJT 随時
理事長が時事問題を作成し、全スタッフがテストを受けます。

上司による実際の業務や打ち合わせを通じた実務指導です。

PAGE TOP